22年目の告白 ―私が殺人犯です― 2017.6.10ロードショー

22年目の告白 ―私が殺人犯です― 2017.6.10ロードショー


を紹介します。


すべての国民が
      この男に狂わされる。

日本中が欺かれる。

はじめまして、私が殺人犯です。

男の告白に、刑事が、遺族が、メディアが、そして日本中が動き出す!
日本中を巻き込んで、ここから新たな事件が動き出す!


22年目の告白_01
22年目の告白_02








22年目の告白










逆行 2017.3.11 ロードショー

逆行 2017.3.11 ロードショー

を紹介します。


―逃げるな、走れ



若きアメリカ人医師が異国の地で陥った
極限の悪夢と、果てしなき逃避行


「人生、一寸先は闇」とよく言われるが、本作の主人公ジョンが突然陥った窮地はあまりにも過酷だった。尊い人命を救うことに心血を注いできた誠実な医師が、一瞬の激情に駆られた行動で取り返しのつかない殺人を犯してしまう皮肉なめぐり合わせ。しかも言葉が通じず、あらゆる文化、習慣が違う異国の地で警察に追われる孤立感、恐怖感は尋常ではない。そんな極限状況に囚われた青年がたどる壮絶な運命を、圧倒的な臨場感と疾走感がみなぎる映像で描ききり、有名な映画批評サイト“ロッテントマト”で82%の高い支持を獲得したヒューマン・サスペンス、それが『逆行』である。
人間の本質に鋭く迫り、
贖罪という深いテーマを問う
衝撃のラスト3分!

本作の最大の見どころは、全編の約半分を占めるノンストップの逃亡シークエンスにある。ラオスとタイでオール東南アジア・ロケを敢行し、手持ちカメラを採用したドキュメンタリー・タッチの映像は、あらゆる虚飾がそぎ落とされた剥き出しのリアリティを獲得。逃げても逃げても悪夢からの出口を見出せない主人公の焦燥や孤独を、このうえなくひしひしと伝えてくる。そうした逃亡サスペンスとしての傑出した出来ばえに加え、人間の弱さや哀しさを生々しくあぶり出し、贖罪という心揺さぶるテーマに踏み込んだドラマも見逃せない。とりわけジョンがラオスとタイを分かつ雄大なメコン川に身を投じるクライマックスと、その先の驚くべき急展開は圧巻。人生最大の決断を迫られる主人公の葛藤を通して、観る者に“人間の正しきこと”を問いかけるラスト3分は、しばし忘れえぬ深遠なカタルシスをもたらすに違いない。

7ヵ国から集結した約30人のクルーを束ね、鮮烈な長編デビューを飾ったのはカナダのジェイミー・M・ダグ監督。濃密なサスペンスと人間ドラマを見事に融合させた本作でカナダ・アカデミー賞(カナダ・スクリーン・アワード)の最優秀新人作品賞ほか複数の賞に輝き、TVシリーズ「ウォーキング・デッド」のジョン・バーンサル、『マイ・ファニー・レディ』の若手女優イモジェン・プーツと組む次回作『Sweet Virginia』への期待も高まる注目の新鋭である。また近年、映画やTVドラマで頭角を現しているロッシフ・サザーランドが主人公ジョンに扮し、「24 -TWENTY FOUR-」でおなじみの異母兄キーファー・サザーランド譲りの熱演を披露。ニコラス・ウィンディング・レフン監督作品『オンリー・ゴッド』における怪演が話題を呼んだヴィタヤ・パンスリンガムが脇を固めている。



逆行_01
逆行_02






逆行










オリーブの樹は呼んでいる  2017.5.20ロードショー

オリーブの樹は呼んでいる  2017.5.20ロードショー


を紹介します。



耳を澄まして 声を聴いて


『天使の分け前』の名脚本家×スペイン期待の女性監督が贈るヒューマンな感動作


映画の始まりは、樹齢2000年のオリーブの樹が
スペインの大地から引き抜かれ売られているという新聞記事。


ある日、脚本家のポール・ラヴァーティは、2000年もの樹齢を持つオリーブの樹が大地から引き抜かれ、売られているという新聞記事を読んでショックを受けた。彼はその記事について、妻で映画監督のイシアル・ボジャインに話した。それが、この映画『オリーブの樹は呼んでいる』の始まりだった。
地中海原産で、スペインやイタリアなど地中海地域で広く栽培されているオリーブ。平和のシンボルともされているオリーブ。その樹齢2000年もの立派な樹が売られている。しかも、それが環境を大切にしているという企業のアピールのために買われていったとしたら。なんという皮肉。これは私たちの世界が抱えている矛盾。夫婦でもある脚本家と映画監督は、この題材をひとつの家族のドラマとして、ユーモアに溢れ、ラストには未来への希望さえ感じさせる素晴らしい物語にして私たちに届けてくれた。



名匠ケン・ローチとのコンビで知られる脚本家ポール・ラヴァーティ、
その妻で数々の映画賞に輝くスペイン屈指の女性監督イシアル・ボジャイン。
ゴヤ賞新人女優賞のアンナ・カスティーリョの魅力も必見。

脚本のポール・ラヴァーティは、イギリスの名匠ケン・ローチとのコンビで知られ、『麦の穂を揺らす風』『わたしは、ダニエル・ブレイク』で2度のカンヌ国際映画祭パルムドールに輝いている。
監督のイシアル・ボジャインは、女優としてビクトル・エリセ監督の『エル・スール』でヒロインを演じるなど活躍した後、監督に転じ、今やスペインを代表する映画監督だ。ヒロインのアルマには本作でゴヤ賞新人女優賞に輝いた新星アンナ・カスティーリョ。アルマの祖父を、地元で実際にオリーブ農園を営むマヌエル・クカラが演じているのも注目だ。そして、2000年ものあいだ根を張っていたスペインの大地から引き抜かれ、ドイツへと売られてしまったオリーブの樹が、本作のもう一人の主役であることは間違いない。オリーブの樹の声が聴こえてくる。そして一度は壊れてしまった家族のそれぞれの心の声が聴こえてくる。家族、世界、自然、未来、多くのことを語りながら、微笑みを忘れないヒューマンな感動作が誕生した。


オリーブの樹は呼んでいる_01
オリーブの樹は呼んでいる_02






オリーブの樹は呼んでいる














花戦さ 2017.6.3ロードショー

花戦さ 2017.6.3ロードショー

を紹介します。

けったいな男の仰天世直し術。


その花僧、大胆不敵なり。
出世も名誉も興味なし!専好の<花>に勝てる刃なし!
戦国武将たちにも一目置かれる、そのワケは?
戦国時代末期、花と町衆を愛する風変りな男がいた。男の名は池坊専好。京都・頂法寺六角堂の花僧で、いけばなの名手だ。専好がいけた松は、岐阜城大座敷で権力者・織田信長の心を奪い、豊臣秀吉、千利休をもうならせた。
この男、人の顔と名前を覚えられないうえに、口下手である。その上、秀吉や利休など超有名人の眼前でも権力には全く興味なし! 
花をいけることのみが彼の至福なのだ。

時は流れて・・・愛息・鶴松を亡くして正気を失った秀吉は圧政を敷いて、己に異を唱える者どころか陰口を言った町衆にさえも残忍な粛清を始める。死に追いやられた者の中にはともに美を追い求めた友人・利休や、専好を慕う町衆たちの姿もあった。愛する人々を守る為、そして、平和な世を取り戻すため、専好は天下人・秀吉に対して一世一代の大勝負に挑む。彼が手にしたのは刃(やいば)ではなく花だった・・・。




花戦さ_01
花戦さ_02








花戦さ




宝塚歌劇グッズの専門店~宝塚アン
Joshin web CD/DVD楽天市場店



キング・アーサー 2017.6.17ロードショー

キング・アーサー 2017.6.17ロードショー

を紹介します。

スラムのガキから王になれ。


没入度MAX!
無双系ソードアクション!

その一振りで頂点に立て!

新感覚ソードアクション!

ストーリーから這い上がれ!
痛快下剋上エンターテインメント!



キングア^サー_01
キングア^サー_02







キング・アーサー













ローガン 2017.6.1ロードショー

ローガン 2017.6.1ロードショー

を紹介します。

ヒュー・ジャックマンが全身全霊で演じる”最後”のウルヴァリン

アメコミ映画の常識を
大胆かつ過激に突き破る、"超"アメコミ映画が誕生!

謎めいた少女を守るために死力を尽くす孤高のヒーローを、生身の人間として描ききった崇高なまでにエモーショナルな物語


ローガン_01
ローガン_02





ローガン










昼顔 2017.6.10ロードショー 上戸彩 斎藤工 主演

昼顔 2017.6.10ロードショー 上戸彩 斎藤工 主演


を紹介します。


決して、もう二度と。

せめて、もう一度。


2014年夏に放送された連続ドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」。
平日昼間に夫以外の別の男性と恋に落ちる主婦のことを指す造語「平日昼顔妻」をテーマにした、道ならぬ恋に人生を狂わせてしまった女性を描いたドラマ「昼顔」はその年の流行語大賞にノミネートされるなど、社会現象にまでなりました。
そして、2017年―物語の完結編となる待望の劇場版、映画『昼顔』が、遂に登場します。
主人公・紗和を演じる上戸彩にとって、まさに代表作となった「昼顔」。女優として更なる新境地を開くべく、この映画化に並々ならぬ覚悟で挑みます。
紗和と愛し合う北野を演じるのは、ドラマでの熱演が話題となった斎藤工。また、ドラマに引き続き北野の妻・乃里子を演じる伊藤歩や、紗和の勤めるレストランのオーナー・杉崎役で今回初登場となる平山浩行が出演します。
メガホンをとるのは、『容疑者xの献身』(08年)『任侠ヘルパー』(12年)『真夏の方程式』(13年)など数々の作品でその演出力を高く評価された西谷弘。
さらに、井上由美子が脚本を、菅野祐悟が音楽を手掛けます。
主題歌を担当するのは、常にボーダーレスな楽曲を生み出し続けるアーティスト・LOVE PSYCHEDELICO。
映画『昼顔』を彩る、叙情的な世界を綴ったメロディアスな主題歌「Place Of Love」を、唯一無二のヴォーカルスタイルで歌い上げます。
【上映時間:125分/ビスタビジョン】



昼顔_01
昼顔_02









昼顔










ワンダーウーマン 2017.8.25ロードショー

ワンダーウーマン 2017.8.25ロードショー

を紹介します。

アメコミ史上最強は、彼女だった!


2017年――

最強の美女戦士が来る!!

ワンダーウーマン――。

それは、バットマンが「地球上で最強」と認めた、アメコミ界のぶっちぎりの美女戦士。

プリンセスにして、地球最高レベルの強さと美しさを兼ね備えたスーパーヒロイン。

しかし、外の世界を一切知らず、男性を見たことすらない。

そんな彼女は、初めての世界で何を見て、何のために戦うのか?

2017年夏、新次元のスーパーヒロインが世界を席巻する!



ワンダーウーマン_01
ワンダーウーマン_02













ワンダーウーマン










ミュージカル 「レ・ミゼラブル」日本初演30周年記念公演! 2017.9.2~15 フェスティバルホール

ミュージカル 「レ・ミゼラブル」日本初演30周年記念公演! 2017.9.2~15 フェスティバルホール


を紹介します。


全世界で興行収入記録更新中の“ミュージカルの金字塔”『レ・ミゼラブル』が、再びフェスティバルホールへ!

このミュージカルは、あなたとあなたの愛する人の人生を変える!

日本初演30周年――
     新たに熱い生命が始まる




<2017年 全国公演オールキャスト>

ジャン・バルジャン
福井 晶一 ヤン・ジュンモ 吉原 光夫

ジャベール
川口 竜也 吉原 光夫 岸 祐二

ファンテーヌ
知念 里奈 和音 美桜 二宮 愛

エポニーヌ
昆 夏美 唯月 ふうか 松原 凜子
※唯月ふうかは大阪公演には出演いたしません。

マリウス
海宝 直人 内藤 大希 田村 良太

コゼット
生田 絵梨花 清水 彩花 小南 満佑子

アンジョルラス
上原 理生 上山 竜治 相葉 裕樹

テナルディエ
駒田 一 橋本 じゅん KENTARO
※橋本じゅんは大阪公演には出演いたしません。

マダム・テナルディエ
森 公美子 鈴木 ほのか 谷口 ゆうな

五十音順
安部 三博 石飛 幸治 伊藤 俊彦 今井 学 宇部 洋之 大田 翔 大津 裕哉 金子 大介 鎌田 誠樹 川島 大典 菊地 まさはる 篠田 裕介 杉浦 奎介 染谷 洸太 田川 景一 田村 雄一 丹宗 立峰 土倉 有貴 中西 勝之 深堀 景介 藤田 光之 増原 英也 町田 慎之介 松村 曜生 溝渕 俊介 持木 悠 山崎 一郎 立崇 なおと 若松 渓太 五十嵐 志保美 石田 佳名子 伊藤 美咲 木南 清香 桑原 麻希 五條 まりな 篠崎 未伶雅 高梨 さおり 瀧本 瞳 灰野 優子 華花 般若 愛実 廣野 有紀 本田 育代 町屋 美咲 松本 ほなみ 三森 千愛 森 加織 柳本 奈都子 和田 清香

【ガブローシュ】
大西 統眞 島田 裕仁 廣田 礼王恩

【リトル・コゼット/リトル・エポニーヌ】
井手 柚花 岡田 奈々 鈴木 陽菜 禾本 珠彩 宮島 瑠南 山崎 瑠奈





レ・ミゼラブル_01
レ・ミゼラブル_02










「レ・ミゼラブル」日本初演30周年記念公演!










ミュージカル 「パレード」 017.6.8~10 梅田芸術劇場

ミュージカル 「パレード」 017.6.8~10 梅田芸術劇場


を紹介します。


1999年トニー賞最優秀作詞作曲賞、
最優秀脚本賞を受賞した愛と感動の秀作、待望の日本初演決定!

20世紀初頭のアメリカで実際にあった冤罪を題材にした究極の人間ドラマ。

ミュージカル界屈指のキャストが集結!


CAST 石丸幹二 堀内敬子 武田真治 新納慎也 安崎求 未来優希 小野田龍之介 宮川浩 秋園美緒 飯野めぐみ 莉奈 坂元健児 藤木孝 石川禅 岡本健一  他


パレード_01
パレード_02







ミュージカル 「パレード」










ミュージカル テニスの王子様 「TEAM Live HYOTEI」 2016.4.19~23 梅田芸術劇場 

ミュージカル テニスの王子様 「TEAM Live HYOTEI」 2016.4.19~23 梅田芸術劇場 


を紹介します。


ミュージカル『テニスの王子様』
「週刊少年ジャンプ」で連載されていた漫画「テニスの王子様」(通称「テニプリ」)を舞台化した作品。
正式名称は、ミュージカル『テニスの王子様』。通称「テニミュ」と呼ばれる。
1stシーズン、2ndシーズンを経て、2014年11月より、「ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学vs不動峰」上演を皮切りに3rdシーズンが始動。
累計動員数230万人を突破し、新たな演出で全国大会決勝戦までを展開していく。




原作 許斐 剛『テニスの王子様』(集英社 ジャンプ コミックス刊)

東京:
2017年4月12日(水)~16日(日)
TOKYO DOME CITY HALL

大阪:
2017年4月19日(水)~23日(日)
梅田芸術劇場 メインホール




TEAM Live HYOTEI_01









ミュージカル テニスの王子様 「TEAM Live HYOTEI」











ムーミンがバレエを踊る! 2017.4.29 フィンランド国立バレエ団

ムーミンがバレエを踊る! 2017.4.29 フィンランド国立バレエ団


を紹介します。


今回の日本公演にあたり上演されるのはムーミン・バレエ第2作『たのしいムーミン一家 ~ムーミンと魔法使いの帽子~』。

ムーミンがある日拾ったシルクハット。しかしその帽子はあらゆる物の姿を変身させてしまう力を持つ不思議な帽子で…。トーベ・ヤンソン原作のムーミン・シリーズ第3作目「たのしいムーミン一家」を題材にしたストーリー。

フィンランドの威信をかけたムーミン・バレエの新作を日本の観客に世界で初めてお披露目するこの機会、バレエとムーミンがコラボする想像を超えた世界をお楽しみに!




ムーミンがバレエを踊る_01
ムーミンがバレエを踊る_02









ムーミンがバレエを踊る! 2017.4.29 フィンランド国立バレエ団










王家の紋章 2017.5.13~31 梅田芸術劇場メインホール

王家の紋章 2017.5.13~31 梅田芸術劇場メインホール


を紹介します。

悠久の時に刻まれた、永久の愛。
           伝説の扉が、いま再び開かれる。




ミュージカル『王家の紋章』 大阪公演 

2017年5月13日(土)初日~5月31日(水) 梅田芸術劇場メインホール


「月刊プリンセス」(秋田書店)にて1976年から今なお連載が続く、少女漫画の金字塔『王家の紋章』。
2016年帝国劇場でのミュージカル版初演が連日満員御礼記録を達成し、2017年春、早くも再演と大阪公演が決定しました!
『エリザベート』や『モーツァルト!』など数多くのミュージカルを手掛けたシルヴェスター・リーヴァイの音楽、
繊細で美しい世界観の創出に定評のある荻田浩一の演出。
ミュージカル界最高のスタッフとキャストでお届けする、壮大な愛とロマンの物語をお見逃しなく!



王家の紋章_01
王家の紋章_02








王家の紋章










屋根の上のヴァイオリン弾き 2018年1月上演決定 梅田芸術劇場

屋根の上のヴァイオリン弾き 2018年1月上演決定 梅田芸術劇場


を紹介します。


日本初演50周年記念公演
親から子へ、子から孫へと受け継がれる愛と絆の物語
世界は変わっても、家族の絆は変わらない。
2017年、あのテヴィエ一家が戻って来ます。



屋根の上のヴァイオリン弾き








屋根の上のヴァイオリン弾き 梅田芸術劇場

屋根の上のヴァイオリン弾き 公式サイト










【池田クレモナ・モダンタンゴ五重奏団】第3回定期公演いよいよ開演! 2017.5.5 宝塚ベガ・ホール

【池田クレモナ・モダンタンゴ五重奏団】第3回定期公演いよいよ開演! 2017.5.5 宝塚ベガ・ホール

を紹介します。

2017年5月5日 18:00 - 20:30

宝塚市立文化施設ベガ・ホール
〒665-0836 兵庫県 宝塚市清荒神1-2-18


チケット入手可能

【池田クレモナ・モダンタンゴ五重奏団】の第3回定期公演です。
アストル・ピアソラの生み出した『Nuevo tango(新しいタンゴ)』を、今現在を生きる私たちの『モダン・タンゴ』として演奏する、国内唯一無二の楽団です。
名曲「Libertango」「Oblivion」から、世界初演となります「タンゴの歴史-クレモナ版-」まで演奏いたします。
ヴォーカル・古田かおる、ギター・四方裕介の両氏をお迎えして、さらに新しい、「クラシック音楽」の演奏会になります。
ホワイエでは【クレモナ】のコーヒーやワインなどもお楽しみいただけて、コンサートそのものをお楽しみいただきます。



170505クレモナ宝塚ベガホール







【池田クレモナ・モダンタンゴ五重奏団】



プロフィール

お得工房

Author:お得工房
どこにでもある「ご自由にお取り下さい」を紹介するため、おのぼりさんのように何でももらいうけます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

  コンタクトレンズ洗浄定番!

検索フォーム
  
ランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR